高度に発達したPCは魔法と見分けがつかない

昔はモバイルwifiルーターといえばPCに接続するという使い方が常識だったので購入する人も一部に限られていました。

けれども、最近のスマフォやタブレットの登場に伴い、認知度とともに人気も相当増加しています。

ちなみに、通信費も前は高かったのが最近はお手頃な感じに安くなっていることも購入者が増えている理由のひとつです。

わずかな社会人向けのツールだったものが一般の人、言うならば学生や主婦などにも使われてきているということです。

学生等はスマフォを利用して動画を見ることが多いのでスマフォの通信制限に月半ばぐらいで到達してしまう方が結構います。

月間制限到達するとゲームをしたりニコニコ動画を見たりすることはほとんどできないのでwifiルーターを購入するというケースがたくさんあるようです。

実際、私自身動画の見過ぎで7ギガ制限に達してしまったためwifiルーターを契約しました。

色々調べて私はWiMAXを契約しました。

頭の回る奥様は通信費を節約するためにNTTなどの光回線を解約してモバイルwifiに1本化する人もいるそうです。

通信をまとめることで月々の料金もバカにできないぐらいお得になるので頭のいい節約術かもしれませんね。

私自身も契約しましたがワイマックスは相当便利です。

プランによっては一ヶ月の通信制限がないので通信量を気にせずにスマホでゲームをすることができます。

テザリングは便利ですがやっぱり月間制限が不安ですからね。
一人暮らしのインターネット

一応、3日で3GB制限はありますがスマートフォンがひと月で7GB制限ということを考えるとなんだかんだでWiMAXは持っていた方がいいと考えられます。

たとえ3日で3ギガの制限に達してもYouTubeの標準画質であれば全然見られるので普段使いには基本的に困ることはありません。

スマートフォンの通信制限などで悩んでいる方はこれを機にワイマックスを使ってみてはいかがでしょうか。